英語初心者にはバイリンガル講師が良い理由【英語で一流を育てる方法】

Pocket

英語を習得するには、

4つの段階

を経て進んでいき、

『聞く』→『話す』→『読む』→『書く』

の順番で身についていきます。

 

一番初めの『聞く』
そして、
『話す』の部分。

 

特に日常英会話に関しては、

自分で一からやるよりも
教わったほうが早く習得できます。

 

2 英語初心者には
バイリンガル講師が良い理由

はじめからネイティブ講師はおススメできません!

 

世の中には、
『ネイティブ講師が教える』
ことをウリにした英語スクールが
たくさんあります。

ただ、私は

英語が全く話せない状態で
ネイティブ講師のレッスンを受ける
ことをあまりおすすめできません。

 

インターのプリスクールのような
四六時中英語シャワー
の環境でない限り、

日本に住んでいる日本人のお子さんが
週に1~2回のネイティブ講師に
英語を教わっても、

ほとんど英語力アップは望めない

と思っています。

 

なぜなら、
ネイティブ講師にとっては、
英語が母国語だから。

 

日本人の子供達が

ついつい陥ってしまう勘違いや、
発音するための筋肉の動かし方、
つまずいたときの脱出方法など・・・

 

残念ながら、

英語を母国語として話せるようになった
ネイティブ講師では、

解決してあげることが難しいのです。

 

子どもたちも含め、
英語初心者が英語を学び始める時には、

英語を外国語として
習得した経験のある人から

コツやポイントごと教わったほうが

何倍も効率的です!

 

バイリンガル講師で
日常英会話をマスターした後は・・・

 

そして、
1 我が子に自力をつけさせる
ででてきた

『自力』


さえ備わっていれば、
バイリンガル講師のレッスンで、
ある程度の日常英会話を習得した後、

『聞く』
『話す』
『読む』
『書く』

のバランスのとれたハイレベルな英語を

誰かに教わらなくても、
自分から吸収していけるようになります!

 

何事も
いちばん最初が一番大事!

 

あなたの大切なお子さんが
英語が大好きになれるように、
ベストな方法を選んであげられるのは、
親であるあなただけです^^

 

【英語で一流を育てる!シリーズ】
1 我が子に自力をつけさせる