親が英語を『子どもと一緒に学ぶ』と決意する【英語が話せる子供を育てる親の5つの特徴】

Pocket

こんにちは! サユリです^^

【英語で一流を育てる!シリーズ】
#1 我が子に自力をつけさせる
#2 英語初心者にはバイリンガル講師が良い理由
#3 カタコト英語からスタートがベスト!
#4 正しい英語のみを認める親の子供は話せるようにならない

前回の
#4 正しい英語のみを認める親の子供は話せるようにならない
で予告したとおり、
今まで子どもに完璧を求めてしまっていても、
一発逆転ホームランに値する
5つの挽回策
をお教えします!

英語が話せる子供を育てる親の5つの特徴

もしあなたが今までお子さんに正しい英語を求めることを一度でも言ってしまったことがあるなら、是非今から言うことを実践してみてください。

1.親が英語を『子どもと一緒に学ぶ』と決意する

『一緒に学ぶ』とは、
『クラスメートになること』。

先生と生徒のように上下関係を結ぶのではなく、生徒同士の横の関係で子どもと一緒に学ぶのだ、と心に決めてください。

あなたは今日から、
『お子さんの最高のクラスメート』
です^^

 

最高のクラスメートになる7つの条件

この7つの項目を全部クリアすれば、お子さんがバイリンガルになる可能性はほぼ100%です^^

 

1.親と子の関係ではなく、あくまでも対等な立場で一緒に学ぶことができる

2.子どもが何を言おうとしているのかを理解しようと努力することができる

3.間違いを指摘しない

4.子どもが言おうとしていることがちゃんとわかっていることを態度で示してあげられる

5.子どもが知っている単語を使って話してくれる

6.子どもが好きな事や、興味のあることを話題にしてくれる

7.子どもが話しているときに途中で中断させない

 

あなたは何個当てはまりましたか^^?