お子さんにツールとひとりぼっちで英語を頑張らせるのは寂しすぎます・・・

Pocket

お子さんにツールとひとりぼっちで英語を頑張らせるのは寂しすぎます・・・

アカデミー生(2歳2か月)が12カ月の歌を歌い始めました♪

その喜びの声をどうぞ!!

~~~

『わたしがよく歌う歌とか、大きな声で歌う歌から歌い始めてる!!

やっぱり「ママの声」が大事なんだって実感した!!』

~~~

私が伝えたいことはまさしくこれなんですよ!

幼児英語教材の中には、

・機械に単語カードを入れるとネイティブの発音が聞こえてきたり、

・ボタンを押すと歌やフレーズが流れてきたり、

・絵本を読み聞かせてくれるCDがあったり、

・本にペンを当てるとネイティブ音声が聞こえてきたり、

・いろんな英語の質問が流れてきて、それに答える形で会話の練習ができたり、

いろんなツールがあります。

 

これらのツール自体はすごく良いものだし、どんどん活用していくべきだと思います^^

私も音がでるペンがついた英語絵辞典を子どもたちに購入しました♪

でも、私はペン任せになんかしませんよ♡

 

我が子がタッチして聞こえてきた単語は、

すかさず私の声でリピートして、子どもの耳には

『私の声も一緒にインプット』

しています!!

 

だって、そのほうが記憶に残りやすいっていう研究結果が出ているから。

 

子どもはあなたの声が世界で一番大好きなんです^^

私は子どもたちに、

英語 = 機械やモニターからでる声

だと思ってほしくないんです。

 

だって、将来彼らが英語を話す相手は生身の人間ですから。

 

いくら機械の質問にスラスラ答えられるようになっても、人間とコミュニケーションできなかったら、英語を話せる意味なんてこれっぽっちもないんです!!

 

私たちが目指すのは『英語を話せること』がゴールじゃない

これから激変していく世の中を生きていく子どもたちを育てる私たちが目指すべきは、

『世界共通語としての英語を使って、世界の人々と対等な立場で堂々とコミュケーションがとれるバイリンガル』

に育てること、ですよね^^

 

とはいえ、あなたが英語が話せなくて、自分の発音に自信が無くて・・・

だと、『ネイティブの発音のみでインプット』に魅力を感じちゃうのもわかります・・・

 

だから、アカデミーでは親子で一緒に私のレッスンを受けていただきます♪

私がママとパパの発音を『発音矯正レッスン』でネイティブ並みにきれいします^^

 

英語が苦手な親が英語を子どもに教えるのは無理!

正直に言いますね・・・

 

世の中には、『ママが先生になっておうち英語しましょう!』ということを大々的におっしゃる方もいらっしゃるのは承知しています。

でも・・・

『ママが英語を教えるのは無理』

です。

 

英語講師としてのトレーニングを受けていない素人がレッスンをして、英語が話せるようになるなら、こんなに世の中に英語スクールがあるはずありません。

それに、こう考えていただければあなたにわかっていただけるはず。

 

ここにアメリカ在住の、アメリカ人のママがいます。

そのママは、子どもに『日本語を話せるようになって欲しい』と思ってます。

でも、彼女は日本語が話せません。

日本語が話せないママが、我が子に日本語を教えることってできそうですか?

とてもじゃないけど、難しすぎますよね。

 

先生にはなれなくても、生徒として子どもと一緒に学ぶことはできる!

だから、アカデミーではママやパパに、

『お子さんと一緒に英語を学んで』

いただきます!

 

教えるのではなく、一緒に学ぶ同志になっていただくイメージです!

まさに、『両親の背中を見て、子どもは育つ』を実践していただくわけです^^

大切な我が子の最高のクラスメートになってあげられるのは、あなただけです!

 

お子さんにツールとひとりぼっちで頑張らせるのは寂しすぎます・・・

お子さんと一緒に、アカデミーで英語を学んでみませんか?

 

親子で一緒に学んだ日々は、必ずお子さんの大切な宝物になります^^

もちろん、ご両親にとっても・・・

アカデミーの無料体験へのお申し込みはコチラ

 

今日の動画

『形Shapesが一瞬で覚えられちゃう歌♪』

です^^

アカデミーのDay 34のSongです♪