英語で文章がスラスラ書けるようになるには○○をするべし!【最強の英語アウトプット法 3】

Pocket

英語で文章がスラスラ書けるようになるには○○をするべし!

今日は、『最強の英語アウトプット法』の第3の柱!

 

今日のテーマ

英語で文章がスラスラ書けるようになるには○○をするべし!

の○○に入るのは・・・

模写(マネして書き写すこと)

です^^

 

『最強の英語アウトプット法』第三の柱は、

・お子さん好みの英語の文章を模写する

なんです。

 

いよいよ、和製バイリンガルへの最終段階ですよ^^

 

『英語を書けるようになる』ためのアウトプットです♪

 

またまた日本語で考えてみてください。

小学校の作文の授業を思い出してくださいね^^

 

『今年の夏に何をしたのか、400字で書きなさい』

という課題・・・

 

あなたは、どんな風に作文を書きましたか?

作文を書くには、これまたたくさんのステップがあります。

・原稿用紙の使い方を知る

・句読点の打ち方

・文章の始め方

・起承転結の法則

・言いたいことをわかりやすくまとめる力

などなど・・・

 

そして、どうやって上手に作文を書けるようになりましたか?

 

きっと、何度も何度も作文を書く課題をこなしたり、上手な友達の作文を参考にしたり・・・されましたよね?

 

英語の作文も同じ練習が必要です。

 

そのための練習方法が『模写』です!

 

あなたのお子さんは、この段階に達するまでに、

・自分の言いたいことは大体英語で表現できる会話力

・英語を聴きとれる英語耳

・英語の本を読む力

・辞書引きで自ら学ぶ力

を備えているはずです。

 

ここまでに、お子さんが好きな絵本の作者さんや、お気に入りの海外アーティストが見つかっているかもしれません。

 

もしかしたら、子供向けの英字新聞に興味を持ち始めているかも^^

 

そんな、お子さんが気に入ったり、気になったりした文章(本、歌の歌詞、英字新聞)をどんどん『模写』していきます。

 

『模写』することは、

『その文章を書いた人になりきる』こと

 

英語がペラペラ話せるからといって、みんなが魅力的な文章を書けるわけではありません。

 

これは日本語と全く同じです。

 

魅力的な文章を書くには、ある種の『才能』が必要です。

 

その才能を磨く最初の一歩が、

『自分が大好きな人をマネする』

ことです!!

 

大好きなその人になりきることで、その人ならではの英語のエッセンスを体に取り込むことができます^^

 

ちなみに、私のお気に入りの子供向け英字新聞は、あの有名な『TIME紙』が子供向けに出している

『TIME for Kids』

です^^

 

リンクを貼っておきますね!
http://www.timeforkids.com/

 

コチラは、大人向けのニュースを、子どもにもわかりやすく書き直したニュースが掲載されています^^

Print Friendly, PDF & Email