子どものやる気が爆発する《仕掛け付き褒め言葉リエーション》【一流が育つ褒め方】

Pocket

子どものやる気が爆発する《仕掛け付き褒め言葉リエーション》

《一流が育つ褒め方》の条件は、

・自ら人の役に立つことが
できたとき

・やるべきことを自発的に
できたとき

のみ褒める!

 

そして、

・『~したから、良い子』
の形はダメ褒め言葉!

でしたね^^

 

では今から、一つの褒め言葉で

さらに子どものやる気を爆発させる仕掛け

をお教えします!

 

褒め言葉のシメにあなたの感情を入れるダケ!

そのやり方は、

あなたの感情を言葉にして、事実のあとにくっつけるだけです!

 

例えば、

○『自分から挨拶できたね^^
お母さんとっても嬉しい。』→喜び

 

○『宿題頑張ってるね^^
本当にすごいと思うよ』→尊敬

 

○『手を挙げて答えられたね^^
お母さんすっごく鼻高々だった!』→誇り

 

子どもが行った褒めてあげたい行動に対して、

・あなたがどう嬉しかったか?

・あなたがどう思ったか?(尊敬など)

・あなたがお子さんをどう誇りに思ったか?

 

ここを子どもにちゃんと言葉で聴かせてあげること!

 

これが、
子どものやる気を爆発させる仕掛けのスイッチです♪

 

脳科学的にも証明されています

 

このスイッチの仕組みを説明すると、

『自分のこの行動が、大好きな親をこんなに喜ばせることができた!』

脳内にとてつもなく快感ホルモンが溢れ出る!

『この行動をすれば、気持ちがよくなる!』
とインプットされる。

脳がその行動を記憶し、繰り返そうとする

また、褒められるべき行動を起こそうと努力する!

という流れです。

 

そして、
この流れをどんどん繰り返すことによって、

 

褒められ行動が量産されていくだけでなく、

お子さんの自己効力感もぐんぐん上がっていきます^^

Print Friendly, PDF & Email