子どもの英語アウトプットにオンラインレッスンって実際どうなの?

Pocket

こんにちは! サユリです^^

 

子どもの英語アウトプットにオンラインレッスンって実際どうなの?

 

最近は子供向けのオンラインレッスンが人気みたいですね。

調べたら、毎日話せるプランで1レッスン200円くらいのものもあるそうです。

私も実は、息子にある程度英語をインプットした後は、オンラインレッスンで話す練習をさせてあげようと思ってました。

でも、実際のところ、毎日自分の子どもが外国人の(しかも大人)と30分もモニター越しに話すところ・・・想像できますか?

うん。

これね、相当難しいです。

だから、続かないと思います(笑)

それに、オンラインの英会話レッスンでは、どうしても『教える側』と『教えられる側』に分かれるから、話が面白くないんですよね。

しかも相手は先生だから、『間違えたら恥ずかしい・・・』っていう気持ちがどうしても出てきます。

そもそも知らない大人と楽しく話し続けられる子ども・・・なかなか居ないと思いませんか(笑)

大人でも、

『一番早く外国語を話せるようになる方法は、その言葉を話す人と恋に落ちることだ』

ってよく言いますよね^^

 

英語が話せれば誰でもいいわけじゃない!!

結局、

・好きな人ともっと話したい

・好きな人に自分のことを伝えたい

・好きな相手のことをもっとわかりたい

この気持ちが原動力になって、みんな言葉が話せるようになると思うんです。

だから、アカデミーではお子さんがこの世で一番話したい人

親であるアナタ

に英語を一緒に学んでもらうんです^^

 

そして、

『大好きなお友達を日本中・・・いや世界中に作れるサロンがあったらいいな』

と思って、ファーストクラスチャイルドサロンの構想を思いつきました。

 

ファーストクラスチャイルドサロンとは?

そこでは、子どもたちが好きなキャラクターのことで盛り上がったり、

好きな歌を教えあったり、

学校のことや恋愛相談なんかもするようになるかもしれません♪

このサロンなら英語で話す練習をするのが目的でスタートしても、いろんな子と話をする中で、いずれお友達ができてきて、

『楽しかったあの子とまた話したい!』

『でも、英語しか通じない』

『もっと英語勉強しよう!』

というモチベーションにつながるはず♪

 

はじめはアカデミー生同士からスタート!

みんな同じ教材で英語が話せるようになっているから、レベルがほぼ同じ!

歌でフレーズを覚えているから、イントロクイズなんかも楽しい♪

疑問文をたくさん覚えているから、歌を思い出すだけで相手に色んな質問もできちゃうっ!

もちろん、答え方も歌いながら思い出せばバッチリです♡

 

そしてアカデミーで使っている教材GENKI ENGLISHは、世界中で第二言語として英語を勉強している子どもたちに使われています^^

例えば、タイの小学校には国単位で取り入れられているし、ヨーロッパや南米、アジアの他の国でも、たくさんの英会話スクールやプリスクールで採用されています^^

そこの先生たちと私はつながっているので、子どもたち同士をオンラインでつなぐ計画を練っているんです。

 

世界中に友達がいれば英語で話したくて仕方がなくなるっ!

それで、これは私の今のところのゴール(前に言ってた私の大きな夢のひとつ)なんですが、

サロンで知り合った親子と『交換留学』みたいなことをやりたいと思っていて♪

そしたら、世界中の友達のところに親子で遊びに行けちゃうんですよ^^

観光だけじゃわからない、ディープなその国ならではの空気を体感できちゃう!!

そして、彼らが日本に来たときは、『日本の良いところ、素敵なところ』を沢山紹介したくなる!!

おもてなしする心が自然と湧き出てきちゃう♪

そしたら、あなたのお子さんにとっても、自分が生まれ、育った国を改めて見つめ直す大チャンスになると思うんです^^

めちゃくちゃ楽しそうじゃないですか!!!

何物にも代えられない体験ですよね♪

これは否が応でも日本人としてのアイデンティティが確立されていっちゃうんじゃないかと!

我が子たちが世界中の子どもたちとキャッキャしながら遊んでいる光景が見られるなんて・・・

考えただけで幸せです♪

あ~!

楽しみすぎますっ!!