【ご感想】「英語への苦手意識が大好き!楽しい!に変わった」3歳の生徒さんと英語合同レッスン

Pocket

【3歳の生徒さんとレッスン❤️ペッパピッグで楽しく病気フレーズをアウトプット!&お医者さんごっこもできた!】

今日は2017年1月にアカデミー第1期生として娘さんが2歳でご入学された生徒さんとの合同レッスンの様子をシェアします^^

現在娘さんは3歳になり、おうちでは主にママと一緒にレッスンを楽しんでくれています^^

文字のゴールデンタイムにも入りかけているので、英語の読み書きができるようになるフォニックスのレッスンにも親子で取り組んでくださっています♪

レッスン動画はコチラ↓

Get well soon! はやくよくなってね!

という曲をマスターして、フレーズとして使えるようになるレッスンです。

そして、このレッスンでの【英語ごっこ遊び:毎回のレッスンに一個ずつごっこ遊びがついてきます】は

Playing Doctor お医者さんごっこ

なのでレッスンの前に、ペッパピッグ(イギリスの子ども向け5分アニメ番組。YouTubeで無料で視聴できる!おうち英語におススメ!)の中で病気に関するフレーズがたくさん出てくるお話があるので、それを見ながらお医者さんごっこに使えそうなフレーズを一緒にリピートして練習してます^^

例えば、

Spots 発疹、麻疹

I don‘t feel well. 気分が悪い

Don‘t worry.大丈夫だよ

などですね!

そのあと、レッスンに入ります。

この動画ではママは恥ずかしいとのことでしたので、カメラの後ろから声だけの出演ですが、いつもは娘さんと一緒に声を出しながらレッスンを受けてくださっています^^

娘さんはもう90曲のレッスンを1年半かけて繰り返しながら学んできているので、このSongの部分でも大きな声で一緒に歌いながらアウトプットできていますね!

ゲームでも正解を指差すことができています!Excellent!

そのあと、いよいよ英語のごっこ遊びに入りました^^

こちらの内容については動画(3:21~)をご覧ください!

「英語への苦手意識が大好き!楽しい!に変わりました」アカデミー生ご感想

アカデミー入学後半年ほど経ったときにいただいた、動画の娘さんのママからのご感想メールです^^

サユリさん🎵
本日、青カ~ド到着しました。(アカデミーにはポイントカードプログラムがあります)
サユリさんのメッセージにも泣けてきました。
ありがとうございました
我が家の家訓は創意工夫ですが、笑、娘にアカデミーの画面を見てもらう為、あの手この手で夫婦必死で努力しております
そしてある日、曇り空を指して、クラウディ⁉っとか娘にいきなり言われた日には、
「おぉ~サユリさん有難う🎵更に頑張ろ🎵
と思う今日この頃です。
私は英文法のお陰で、英語が嫌いトラウマが有ります。
でも、サユリさんの指導力と、励ましのお陰で、
英語が楽しくなり、大好きになりました
こんなに私の意識を変えて下さったサユリさんには本当に感謝しています
今では(前は恥ずかしかったんです)
他の方がいても、娘に英語を臆することなくお喋りしていますし、
英語が得意なの⁉といつか言われた日には、
母娘共にバイリンガルなんですって言おうかと、笑(それぐらいの決意と気概がないとこの毎日の英語生活はやれません)
病は気からですが、
英語も気持ちからですよね⁉笑。
今は英語が苦手だけれど、ペラペラと喋れるようにきっとなると言う前提のもと、
日々努力します。
まるで毎日筋肉を鍛えるアスリートの気分です
サユリさん、どうぞこれからも宜しくお導き下さい
お願いします🙇
こちらのママは、ご感想にもある通り英語に強い苦手意識をお持ちでした。
でもアカデミーに入って、
「言えることだけ、覚えたことだけでいいから英語で話しかけてください!」
という私からのお願いをできる限り実行してくださいました。
今3歳の娘さんがどう思っていると思いますか?
「ママが英語話してるんだから、私も英語話すの当たり前」
そういう刷り込みができているんです^^
ママが子どもに英語を教える必要はありません。
ただ、【英語を話している姿】をみせてあげるだけで、十分なんです!
だから、
・【文法的に正しい英語】じゃなくてもいい
・日本語の中に英単語だけが混ざってもいい
・発音が日本語っぽくてもいい
なぜなら、ママやパパの役目は
日本人が堂々と英語を話している姿を子どもの目に焼き付けることだから
ネイティブの先生が英語話してるのを見ても、
「先生は外国人だから英語話すんだ。」
という
外国人=英語
日本人=日本語
の刷り込みしか入りません。
でも、自分が大好きな一番身近な親が自信満々で英語を話してるのを見たら・・・
「自分にもできる」
って無条件で信じることができるようになります^^
「英語は難しい」
という壁が無いだけで、お子さんの英語に対する姿勢はリラックスします。
緊張している状態
リラックスしている状態
どちらが学びに最適な心理状態か・・・考えるまでもありません。
子どもの心に英語の壁をつくりたくないなら、あなたが一歩を踏み出してあげればいいだけなんです^^
無料体験レッスンでは、その日から使える
【子育てカンタン英語フレーズ】の1分動画が5レッスン付いてきます♪