日本に住みながらバイリンガルを育てるためのカギとは?

Pocket

こんにちは! サユリです^^

 

日本に住みながらバイリンガルを育てるためのカギとは?

 

言語を身につけるためには、まず、『大量のインプット』が必要です。

しかも、CDやDVDをかけ流すような、機械を通した誰か知らない人の声によるインプットのみに頼らずに!!

一番効率的で、お子さんにとっても『楽なインプット法』があるんです!

それが、お子さんにとって重要な(生きていくのに欠かせない)存在である、

ご両親が話す英語をシャワーしてあげること^^

 

でも、

『英語が話せないのに、どうやって英語でシャワーしてあげればいいの?』

って思われますよね?

 

大丈夫です!

そのために、私がいます^^

 

今、英語が話せないというのは、

ある意味最大のチャンスなんです!

だって、お子さんと一緒に真っさらな状態から英語を身につけることができるから!

 

では、質問です。

『今日一日お子さんに話しかけたフレーズで、昨日も言ったことを3つ思い浮かべてみてください。』

例えば、私は

・おむつ替えようね~

・お腹空いた?

・お母さんと遊ぼう!

です。

いかがでしたか?

 

我が子に話しかけることって、実は結構パターン化してる!

 

ほぼ毎日使うフレーズを英語にして、そのまま話しかければ、たった今からだってお子さんに英語シャワーを浴びせ始めることができます^^

ただ、これだけだと一方的な英語シャワーは浴びせられますが、お子さんが3歳を過ぎると、少し難しくなってきます。

しっかり会話のキャッチボールができるようになった時に、ハタと英語が出てこなくなってしまうんです・・・

だって、日本語の方が楽だから!

そうならないために、どうしたらいいのか?

次のメルマガでは、より具体的な解決方法をお話させてください^^

今日の動画

『セブンステップス(7歩)』Seven Steps!

です♪

息子が2か月の頃の動画です^^

1~7まで、カウントアップ、カウントダウンができるようになりますよ~♪