【英語歌を歌うと英語が話せるようになる理由】+♪英語リトミックYouTube動画レッスン♪

Pocket

こんにちは! サユリです^^

英語リトミックYouTube動画レッスン♪

①Open Shut Them

②Head and Shoulders

③If You`re Happy

④Make A Circle

⑤Hokey Pokey Shake!

 

英語の歌を歌えば英語が話せるようになる!

私は日本語と英語のバイリンガルです。

両親は二人とも生粋の日本人で英語は話せませんし、20歳まで海外での生活経験はありませんでした。

こんな私でも英語が話せるようになりました。

私が英語を話せるようになった一番の理由は、

英語の歌を歌っていたからなんです!

 

「そんなわけないでしょ!?」

って思いましたか?

そうですよね~^^

すぐには信じられなくて当たり前だと思います。

 

でも、私は実際にそうやってバイリンガルになりました!

これからあなただけに『歌うだけで英語が話せるようになる秘密』をお教えします^^

 

英文法や単語をやる前に【絶対英語感】を手に入れよう!

相手が何を言っているのか聞き取れないと、会話することはできません。

そして、いくら自分が文法や英単語を勉強していても、それを正しく発音できなければ、相手には伝わらないんです。

 

電波が悪い状態で、携帯電話で話しているところを想像してみてください。

相手はちゃんとしゃべってくれているのに、電波が悪いから何て言っているのか聞き取れない。

そしてこちらが話していることも、途切れてしまって全然伝わらない。

お互いにすごくイライラしちゃいますよね。

 

日本語と英語は、まさにこの『電波が悪い状態』くらいに通じにくいんです。

だから通じさせるためには、なんとかして英語の電波が拾えるようにならないといけないんです。

 

電波を拾うためにに一番ベストな方法こそが【絶対英語感】を手に入れることなんです!

 

自分が発音できる音は聞き取れる!

「じゃあ、どうすれば【絶対英語感】を手に入れられるのか?」

お答えします♡

英語特有の音を自分の口で発音する!

これだけです♪

 

なぜなら人間の脳は、

【発音できる音は聞き取れる】

ようにできているから!

 

英語が話せるようになるために、まずやるべきなのは、

『ひたすら英単語を覚える』でもなく、

『ひたすら文法の勉強』でもなく、

『ひたすら英語の音を口に出す!』

ことなんです!

 

英語の歌こそが最強の英語教材!

そこで私がオススメする英語教材が、

子ども向けの英語歌

です^^

 

日常英会話レベルが話せるようになるには、3つの要素が必要なんです。

・相手に伝わりやすいクリアな発音

・日常生活でよく使う基礎的な単語

・誰にでも理解できるシンプルな文法

 

子ども向けの英語歌

にはこの3つがすべて網羅されています!

 

・子どもがマネしやすいクリアな発音の歌詞

・子どもたちにまず覚えて欲しい日常生活に必要な単語の宝庫

・子どもにもわかるシンプルで短めのフレーズ

 

子ども向けの英語歌を覚えて歌えるようになるだけで、使えるフレーズ集を丸暗記したのと同じくらいの英語力が身についちゃうんです♡

 

英語を歌いながら学ぶ3つのメリット!

1.脳が活性化するから学習効率が上がる!

テストの前に教科書や単語帳を必死で覚えたのに、テストが終わるときれいさっぱり忘れてしまう・・・

そんな経験、あなたにもありますよね?

 

英語の歌を歌うことで、言語を司る左脳だけではなく、メロディやリズムを司る右脳も同時に活性化します。

使う脳の部分が多いほど記憶に残りやすく、理解も深まり、また思い出しやすくなることが多くの研究で分かっています。

 

CMのキャッチコピーにもメロディやリズムがつけられたものがたくさんありますよね^^

♪『セブンイレブン。いい気分。』

♪『あなたとコンビに。ファミリーマート』

♪『ローソン ローソン』

私のコンビニ好きがバレましたけれども(笑)

 

これがもし、単調にキャッチコピーを読み上げるだけならどうでしょう?

『セブンイレブン。いい気分。』

『あなたとコンビに。ファミリーマート』

『ローソン ローソン』

 

コピーライターがこぞってキャッチコピーにメロディをつけたがる理由がわかりますね^^

 

2.美容と健康に良い!

英語の歌を歌うには、普段日本語を話すときには使わない筋肉を使います。

そのため、ひきしめ効果や血流がアップすることによる美肌効果が期待できるんです!

また、歌うことで腹式呼吸が促されて自律神経が整うので、血流がアップして内臓の働きが良くなります。

デトックス効果が高まるので、ダイエットにも効くかもしれませんね♡

 

2008年にドイツ人のロニー・エンク博士が発表した論文「音楽と免疫システム」で、

アップテンポでハッピーな曲を聞いた人たちは、

・ストレスホルモンであるコルチゾールの数値が下がった

・免疫力が上がった

と報告されています。

また別の研究では、好きな歌を歌うことで幸せホルモンのβ-エンドルフィンやドーパミンがたくさん出るので、楽しい気持ちがさらに増していくこともわかっています^^

 

英語の歌を歌うだけで、綺麗になって健康な身体も手に入っちゃうなんて、最高ですよね♡

 

3.子どもに【絶対英語感】をプレゼントできる!

これから先どんどんグローバル化が進んで、今よりももっと『英語力が必須』と言われるようになっていきます。

幼い子どもたちは、言語習得能力がとても高い【ゴールデンタイム】の真っただ中にいます。

 

だから大人のように、

「rの発音はlの発音とどう違うんだ?」

みたいに考えて発音しなくても、

聞こえてきた音を再現しようとしただけで再現できる

のです!

 

そして、どんな言語の音も聞き分けられる能力も持っているので、大人が外国語をやるよりも楽に身につけることができます。

だから子どもがやる気にさえなれば、大人よりもカンタンに英語が話せるようになる可能性があるんです!

 

子どもが言語を学ぼうとする理由は、大きく分けて2つあります。

1.生きていくのにその言語が必要だと思うこと

2.その言語に興味、関心を持っていること

です。

 

日本語を話したいと思うのは、日本に住んでいる限り、日本語で周りの人とコミュニケーションを取らないと生きていけないから。

ただ、日本に住んでいて英語が生きていくのにどうしても必要な状況はなかなかありません。

 

では、どうしたら子どもが英語に興味を持つようになるでしょうか?

 

大好きなお母さんやお父さんが、楽しそうに英語の歌を歌っているのを見たら、

『なんか楽しそう!一緒にやりたい!』

って思ってくれるでしょう!

 

しかも、歌っているのが【子ども向けの英語歌】!

子どもはあなたと一緒になって、ノリノリで歌いはじめるはずです^^

 

英語に興味、関心が持てれば、もともと【ゴールデンタイム】真っただ中の子どもたちですから、すぐにあなたの英語のレベルを飛び越して、英語がペラペラ話せるようになっちゃうかもしれません!

 

英語歌を歌えば英語が話せるようになる!

・日本人が英語を話せるようになるには、【絶対英語感】が絶対に必要!

・【絶対英語感】は英語特有の音を口に出して練習するしかない。

・【絶対英語感】を身につけるには、子ども向けの英語歌がおすすめ!

・歌いながら英語を学ぶと、脳が活性化して学習効率が上がり、美容と健康が手に入り、子どもも一緒に英語が話せるようになる!

 

というわけで!

お待たせしました♡

 

まずは、とっかかりやすい曲をみつくろってレッスン動画をつくりましたので、ぜひお家でノリノリで歌っておどりながら【絶対英語感】を誰よりもカンタンにGETしちゃってください^^

 

英語リトミックYouTube動画レッスン♪

①Open Shut Them

②Head and Shoulders

③If You`re Happy

④Make A Circle

⑤Hokey Pokey Shake!

Print Friendly, PDF & Email