1.とにかく英語をたくさん浴びる!【7つのアクション#1】

Pocket

悩みをチャンスに変え、英語で一流を育てる!
ファーストクラスチャイルドディレクター
野田さゆりです^^

心理学者であり、外国語習得のエキスパート!
『どんな言語でも6カ月でマスターできる方法』
という、Chris Lonsdaleさんの
TEDトーク解説シリーズです!

今日は、
【5つの原理】
をマスターしたあなたに贈る!
【7つのアクション #1
です!

【5つの原理】を復習したい方はコチラ↓
1つ目【実際に使うフレーズから覚えれば英語を6カ月でマスターできる!】
2つ目【英語の勉強1日目から英語で話すべし!】
3つ目【英語習得自動操縦モードに入る方法!】
4つ目【英語を話せるようになるのと自転車に乗れるようになるのは似ている!?】
5つ目【『悲しい、怒り、心配、焦り』の感情の時は、英語は学べない!】

1.とにかく英語をたくさん浴びる!

Action#1 Listen A LOT!
アクション#1 とにかくたくさん聞く!

 

意味が分からなくても、
理解できなくても、
とにかく
『英語を浴びる!』

それによって、
リズム
パターン
英語がもつ独特の音
を身体に染み込ませることができます^^

英語を浴びることが有効になる条件

ただ、これは
日常英会話フレーズを
ある程度インプットしていればこそ。

そして、
日常的にちょっとだけでも
英語で意思疎通ができていればこそ。

この2点が網羅されて、
はじめて有効なアクションです!

『通じる』という経験を全くしないままだと、
英語習得自動操縦モード
がONになっていないので、
いくら英語を浴びても
意味がありません。

これが、
聞き流しだけでは、
英語が話せるようにならない
理由の一つです。